性力剤ザ・ゴールド(THE GOLD)

新しい性力剤を見つけた。といっても前々から人気の商品みたいだが、僕自身がみたのは初めてっていうこと。その名もゴールド。まぁ定番の名前って感じだが、僕と同じように性力で悩む男性が多く愛用している商品みたいだ。滋養強壮剤サプリメントっていう感じで、飲んですぐに効果が現れるっていうわけではないが、長い間愛用していればどんどんその効果を発揮してくれるみたいだ。確かに、飲んですぐ効く性力剤って持ち歩くか、家にストックしておかなければならないのが痛い点だ。

その点こういった滋養強壮剤タイプの性力剤は飲んで治ってしまえば、セックスレスでも性行為を続けることができるのだ。どちらかというと、僕自信、根本的に性力減退を改善したいという意識はあるが、あまりにも高いので躊躇していたっていうこともあったが、この年になると年収もボーナスも上がってきて、少しお金の余裕がでてきた。要するに、自分の健康管理のために、月に2万円、3万円を費やしても生活が苦しくないって状況になったのだ。

よくできている世の中だ・・・体の健康が失われるかわりに、給与が増えて健康にお金を使えるようになる。若い時は体の健康はあったが、給与が少ない・・・なんというない物ねだり。人生っていうのは上手くできているんだなとしんそこ思うわけだよ。

極みGOLDではなくThe GOLDという性力剤

性力剤ゴールドについて、いろいろと調べた結果、多くの性力剤でGOLD(ゴールド)っていうネームが使われているみたいです。

なんでこんなにニッチな商品で商品名がかぶるの?と不思議でならないが、実際に性力剤でゴールドとググってみると、ゴールドというフレーズはかなり使われている。

確かに、「夜の~」「○○王」なんていう名前も性力剤の定番といえば定番ですね。こういったフレーズって男心をくすぐるものなのかな?と思ってしまうほど世の中にありふれています。

それで、ゴールドというフレーズを使っている割と有名な性力剤が「THE GOLD(ザ・ゴールド)」と「極GOLD」という商品です。

THE GOLD(ザ・ゴールド)

gold

販売価格:12800円

成分:ソフォン、亜鉛、 酵母、銅酵母、セレン酵母、マンガン酵母、クロム酵母 、グルタミン、チロシン、アルギニン、シトルリン、ロイシン、イソロイシン、バリン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB6、トンカットアリ、イチョウ葉エキス

極GOLD

kiwami_gold

販売価格:13900円

成分:L-シトルリン、L-トリプトファン、L-オルチニン、トンカットアリ牡蠣エキス、唐辛子エキス、L-アルギニン、マカ、カンカ

商品名もさることながら、パッケージもよく似ている商品です。もしかして、同じ会社が作っている性力剤シリーズなのかも?と思い調べてみると、全く違う会社が製造と販売をしていました。

というよりも、これはパクリといってもいいでしょう。。。

ちなみに、先に販売しているのは上記の「THE GOLD」っていう商品です。その数年後に極GOLDっていう性力剤が販売されています。

似たようなパッケージに似たような商品名ですが、成分表をみて分かる通り、まったく違います。

THE GOLDの方はソフォンや亜鉛、シトルリン、ビタミンB群などを中心とした栄養素に対して、極GOLDの方がはトリプトファンやオルニチン、マカ、カンカといった栄養素を中心に作られています。

もちろん、同じ成分を使っていますが、これは性力剤ではあるあるの話です。

シトルリンやアルギニンなどは、男の性力増強には定番と言っていいほどの栄養なので、最近の性力剤の成分表をみれば8割方は含まれている成分です。ちなみに、調べた結果では、極GOLDは成分表からみても、性力剤というよりはペニス増大系の商品みたいです。

なんともややこしい類似商品ですね。

管理人が冒頭で説明していた性力剤はTHE GOLDの方です。

高額なのに評価が高いTHE GOLD

ザ・ゴールドという精力剤は12800円で1ヶ月分という、なかなかの高額ぶりなのですが、けっこー評価が高く人気の性力剤です。

愛用者も多く、滋養強壮剤といった感じの商品なので、中年男性をターゲットに割りと人気になっているみたいです。管理人もそんな中で興味をもった一人ではありますが、、、、

そもそも、ザ・ゴールドという性力剤は販売者(製造業者)自らが、この性力剤を服用してEDを克服したという、いわば実績のある商品らしく、そういった実績が中年の男に共感を得たり、購買意欲をかりたててくれて、藁にもすがる思いで買っているんでしょう。

それと健康も視野に入れているっていうのも大きいと思います。

我々のような中年は精力減退や勃起の低下とセットにして、体にガタがくる年頃です。

「昔はこんなことなかったのに・・・」と医者に言ったとしても「そりゃ、この歳なんだから、そういった機能の低下が現れても不思議ではない。むしろ自然だよ」なんていう冷めた言葉が返ってきます。

そして、最終的には「生活習慣による日頃からの健康。歳に合わせた健康管理」という助言が落とし所って感じです。

こういった医者のアドバイスから、中年の男になると健康管理や健康習慣っていうのは、否が応でも脳内に刷り込まれてしまいます。そこで、健康維持も考え、それでいて悩んでいる性力や勃起に対して効果的な性力剤なわけですから、一石二鳥に感じます。

中年男の健康は男性ホルモンが最重要ですからね!

そりゃ、僕みたいな中年男からすると、「まさに自分に最適な商品」っていうふうに思ってしまいますから、支持が高くなるのも当然なのかな~なんて思います。

SNSでもご購読できます。