精力剤を試したいが少し怖い…そんな方へ

精力の低下や昔のような元気さを取り戻したい…

そんな悩みから精力剤の購入を検討している方は数多く存在しているでしょう。

しかし精力剤を使ってはみたいけど、少し怖いと思い購入を見送っている方もかなり多いと思います。

  • そもそも身体への悪影響はないのか!?
  • 危険ドラッグのように依存性はないのか!?

様々な不安があると思います。

そんな方に言いたいことは「安心して購入してください」と言うこと。

基本的に国内で販売されている精力剤は、正しい成分や分量・厳しい基準をクリアした商品です。

ですので日本製の精力剤に関しては安全と言えます。

安全とはいえ100%安全とは言い切れず、用法や用量を守らなければ身体に影響が出てしまうこともありますので、使用の際には注意が必要です。

もちろん副作用と言われるものもありますが、頭痛や腹痛・鼻づまりや筋肉痛…etcとどれも軽い症状なので、それほど気にすることはありません。

以前も記事にしていますが精力剤とバイアグラは別物ですので、こちらも注意が必要です。

また海外製のものも多くみられる精力剤ですが、日本人向けに作られている製品ではないので、用量に注意が必要です。

どちらにせよ、当サイトの管理人である私は今までに国内外の数多くの精力剤を試してきましたが、健康被害は全くなし!依存性や常習性もありませんでした。

一つ言える事は
「身体に優しい商品=効果が薄い」
と言えるでしょう。

大幅な効果を得るには多少のリスクは必要ですが、どちらにせよ死に至る様な大きな害を与える副作用はない為、一度試してみてはどうでしょう。

しかし口に含むものなのでやはり怖いと思う方は使用をやめるべきだと思います。

精力剤の生産国に注意しよう!

精力剤はなにも日本だけの文化ではありません。

世界各国で男から需要があり、使われているものです。

海外の精力剤(とくに欧米)というと、バイアグラやレビトラなどのED治療薬が根強いようですが、実際に滋養強壮のような精力剤も欧米で使っている人も少なくありません。

メンズサプリと聞くと精力剤とはほど遠い存在のような気がしますが、アメリカなどはサプリ大国など言われて、多くの男性に愛用されているんです。そもそも、バイアグラのようなED治療薬と精力剤は別物ですからね!

バイアグラと精力剤の違いについてはこちらのページで解説しています。

さてさて、多くの人の印象から、アメリカが生産国の精力剤だと安心して使えると思います。ヨーロッパの精力剤でもアメリカとさほど変わらないように安心して飲める人も多いはず。

しかし、中国生産の精力剤となるとどうでしょうか?

飲む以前に購入段階で少し躊躇してしまう日本人は多いと思います。(管理人もその一人です。)でも、滋養強壮剤って漢方薬の1種なんで、中国が発症の精力剤と言っても過言ではありません。

生薬を掛けあわせることで、体の器官機能を高め、精力や勃起力を高める!という考え方はもともとは漢方です。

最近、日本で支持されている精力剤もほとんどが滋養強壮剤を少しアレンジさせた商品です。さすがにマムシやすっぽん、ハブ、コブラ、サソリといったゲテモノを原材料として作られている精力剤は少なくなりましたが、最近の精力剤はどうかんがえても滋養強壮剤をトレースしているものです。

しかし、本場中国製の滋養強壮剤と日本製の滋養強壮剤と聞くとやはり日本製の方に目が言ってしまいます。

それほど、中国の健康食品やサプリメントなどに対して恐怖心、疑いを持っている日本人は多いと思います。多くの偽装食品などのニュースの元をたどれば中国が絡んでいることが多いし、それが日本では「ああ、やっぱり中国!信用ならんな!」という風に報道されています。

確かにニュース自体は事実で、ズサンな生産体型が多く取りダタされています。

特に精力剤を含みサプリや健康食品を購入する人たちは、人一倍そういったネガティブなニュースに敏感になってしまいますからね!「健康の為に飲み続けているサプリが健康を害すおそれがある」なんて本末転倒ですからね。

そういった意味でも精力剤の生産国には注意を払って購入を決めていきましょう。

特に中国を含む発展途上国で製造されている精力剤は警戒した方がいいと思います。使っている原料が中国やフィリピン、ペルーといった記載はありますが、その製造を日本で行ってくれているだけでも安心安全という基準だと個人的には思います。

精力剤の効果や副作用が怖い・・・という人に

精力剤を飲めば、精力がガンガン高くなり、勃起がギンギンになる!なんて思っている人がいれば、それは完全なる間違いです。そんな精力剤は存在していません。

存在しているとなると、それは麻薬や危険ドラッグと言われる部類のものです。そんな成分や原料が入っている精力剤は存在しませんし、まず日本で普通に販売することはできません。

おそらく精力剤に効果や副作用の恐怖心がある人は、精力剤自体を知らないからです。

「このカプセル(錠剤)を飲めば立ち待ち、性欲が増しムラムラし始めて、勃起が凄いことになる・・・」

そんな馬鹿な。。。

まず、精力剤とED治療薬は違います。おそらく飲んですぐ効果が現れるという印象はED治療薬からきているんだと思います。

ED治療薬は飲んで1時間後2時間後に効果が現れます。しかし、性欲が増したり、ムラムラし始めるなんて効果はありません。だって、そんな成分はED治療薬に含まれていなんですから。

確かに、1,2時間後に勃起しやすい効果は得られます。そして、ED治療薬には副作用というものが存在しています。ED治療薬を服用した約40%は副作用を感じたことがあるというデータがあります。

副作用と言っても、ED治療薬の場合はほてり、目の充血、鼻水といった症状がほとんどで、それらの副作用症状はむしろ、ED治療薬が効き始めた合図とも言われています。医学上ではこういった症状も副作用になります。

確かにED治療薬は病院に行き処方されなければ手に入りません。なので、それなりに服用や取り扱いには注意しなければなりませんが、日本で合法的に服用するには医者のアドバイスがあると思うのでそれに従えば問題なしです。

一方、精力剤(滋養強壮剤、メンズサプリ)などは飲んで直ぐに効果が現れるようなものはありません。中には1日に飲んで効果を実感できた!という人や商品もありますが、ほとんど稀で、プラシーボ効果もあるので性格な情報ではないでしょう。

日本で発売されている精力剤のほとんどは飲んですぐ効果がでるような成分や原料は含まれていません。

例えば、土用のウナギを食べたからといって、その夜は性欲がムラムラして、勃起がおさまらない!なんていう体験をした人はほとんどいないでしょう?

精力剤を飲んで直ぐに効果が現れる!というのはこれと同じようなことを言っているようなものです。

確かに、多くの精力や勃起に効果的な原料や成分を凝縮してサプリやドリンク、粉末にしていますが、飲んですぐ効くほどの効果はありません。したがって、飲んで副作用が現れるということはほとんどありません。

アレルギーや飲んでことで精神的にダメージを受けて気持ち悪くなるといったことはあると思いますが、、、

ある種、精力や勃起にプラスに働くサプリを飲んでいると思っていいでしょう。実際に、日本では精力剤を滋養強壮剤と言ったり、メンズサプリと言ったり多くの呼び名があります。

精力剤と言われるより、メンズサプリと商品名になっていたほうが安心できますよね?でも、実際にほぼ変わらない原料なのにA商品は精力剤と呼ばれB商品はメンズサプリと呼ばれたりしています。

まぁ、こういった商品はもともと、それほど大したモノではないので、専門店の精力剤と比べるのは失礼な話ですが、実際にドラッグストアや薬局などで売ってある精力剤のほとんどがこの類です。

専門店で販売されている精力剤は、想像しているより効果はナチュラルで、副作用や暴走するほどの効果はない!ということを知っておきましょう。

SNSでもご購読できます。